記事一覧

【ピアジェコピー】「アルティプラノ」新作に溜息が止まらない

【ピアジェコピー】「アルティプラノ」新作に溜息が止まらない
昨年は「サニー・サイド・オブ・ライフ」をテーマにブース中央にプールをつくり、まるで高級リゾートホテルのプールサイドのような明るく楽しい、おもてなしをしてくれたピアジェ。

今年は「ビーチ・ソサエティ」がテーマでプールが砂浜に大変身。そのビーチサイドでいろいろな賞品の当たるスロットマシンを置くなど、やはり楽しさがいっぱいでした。

そんなかで発表された今年の新作は、スーパーコピー n級品の原点であるゴールドを使用したモデルが中心。

ここでご紹介するのはメンズドレスウォッチの名作「アルティプラノ」で、稀少なメテオライト=隕石を使用したダイヤルが大きな特徴。グレー、ゴールド、ブルーの3モデルがあり、どれもメテオライトのなかでも出色の美しさ。ことにグレーは、ちょっとほかでは見たことのない素晴らしい色味で、見れば見るほど溜息が出てしまう。また、ブルーはベゼルに豪奢なダイヤセッティングと、三者三様の魅力。どれも素敵で気絶しそうでした。

グレーメテオライトダイヤル、自動巻き、18KPGケース、ケース径40mm、アリゲーターストラップ、3気圧防水。

ダイヤルに稀少なメテオライトを使用した特別限定モデル。隕石のため1本1本が表情の異なるユニークピースであるのも魅力です。

また、超薄型というのも大きな魅力。ドレスウォッチは薄くシャツの袖に隠れるのが正統のスタイル。そのため薄いほどエレガントとされます。

さらにムーブメントを薄くするのは難しく、よってトゥールビヨンなどと同じ「超複雑機構のひとつ」とされている。つまりこのモデルは、稀少で、ドレッシーで、貴重、ということ。文句なしですね。

ジェームズ・ボンドの時計といえば,スーパーコピーオメガ「シーマスター」

ジェームズ・ボンドの時計といえば,スーパーコピーオメガ「シーマスター」

映画『007』シリーズの最新作を記念するモデル
名画のスタイルアイコンは数あれど、映画『007シリーズ』の主人公、ジェームズ・ボンドほど、着用しているスーパーコピー時計代引きに視線が刺さるキャラクターはそういないのでは? そんな彼がもっぱら身に付けているのが、オメガの腕時計。今年シリーズ最新作『スペクター(原題)』の公開にあたり、限定モデルが発売するとニュースが飛び込んできました。

150mの防水性能を持つ「シーマスター アクアテラ」をベースに、秒針の先端とダイヤル全面にボンド家紋が入るという限定モデルらしい大胆な試みを実現! さらにローターには、シリーズのファンにはお馴染みのオープニングシークエンスとゴールド9mm弾をあしらうという遊び心も。

さてさて、オメガ時計コピーといえば、高性能のムーブメントの存在を忘れてはなりません。搭載される「マスター コーアクシャル」は15000ガウスもの耐磁性を持つ名機です。文字盤の6時位置にはそれを意味するアイコンが入っています。

オメガと人気映画の蜜月を物語る限定モデル。ご覧の通り、飽きのこないデザインであるうえに、話のタネになる要素が満載。自慢話はNGですが、タイミングを見計らって、この時計でユーモアのある話題に振ると……。ビジネスにせよ、デートにせよ、思わぬチャンスは巡ってくるかもしれませんよ?

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ